日本の市町村のホームページ
The homepage of the cities, towns and villages in Japan

政府リンク

内閣官房内閣広報室(Cabinet Public Relations Office)

日本政府観光局(Japan National Tourism Organization)

観光庁(Japan Tourism Agency)

外務省(Ministry of Foreign Affairs)

入国管理局(Immigration Bureau)

Web項目の凡例(Legend of the item Web)

英語・English

ポルトガル語・Português

中国語簡字体・中文

ロシア語・Русский

韓国語・한국어

Twitter

M

機械翻訳(翻訳後の配慮あり)

M

機械翻訳(翻訳後の配慮なし)。
項目などが日本語のままや、「男→」等翻訳不良

このサイト作成の際に気付いたこと

自治体の中には、外国語サイトを機械翻訳にたよっている自治体がたくさんあります。

特に中国語に関しては、異訳や誤訳が溢れています。
自治体の公式サイトである以上、間違いが判明しているのに、そのままにしていることに疑問を感じます。

実名登録であるSNSを「公式サイト」としている自治体に一言。

利用規約には「 ユーザーは、個人データが米国に転送され、米国で処理されることに同意します」となっています。(日本の法律適用外)
個人情報保護はどうなっているのでしょうか?
出身地、居住地、出身校、生年月日など、ユーザー本人の情報を登録するので、個人情報をネット上にオープンにすることになります。設定で公開、非公開を選択できますが、全てのユーザーが設定できるとは限りません。たとえユーザーには非公開としても、SNSの外国運営者は全てを把握し利用することができます。
外部リンクであれば問題は少ないでしょうが、公式サイトとなると自治体はトラブルの際には責任を負わなければなりません(税金で)。

外国のいち情報収集営利私企業に、積極的に利益を与えている自治体はぜひご一考ください。
新規登録利用される方は十分理解して登録してください。